何もしなければ、お金の「将来不安」は消えない!!

何もしなければ、お金の「将来不安」は消えない!! 画像

将来のお金に対する不安はなくなりません。

細かい話ですが、

日本の総債務残高は2016年10月時点で1264兆2480億円を突破しています。

対GDP比の債務残高は世界第1位の250.35%。1秒で120万円、1時間で36億円もの債務が増え

続けているという現実があります。なかなかこの現実を実感するのは生活の中では難しかもし

れません。これは決して私たちの生活と無関係ではありません。

年金財政への不安からお金を使えない20代、30代が増えてきています。

消費税率や相続税、社会保険料の引き上げなどによって家庭の実質的な収入減に苦しんで、

悩んでいる人も少なくありません。

これまで通りのやり方は通用しない時代

人生とお金は切っても切り離せません。共に生きていくのです。

食事・移動・遊び全てにおいて生きるという事はお金がかかるという事。

にもかかわらず、多くの日本人は「お金との付き合い方」を義務教育で学ぶ機会

のないまま社会に放り出されている気がします。

そして、安定した企業で勤勉に働くことで収入を得て、堅実に家計管理をすることで

将来不安に備えようとしています。

兎に角消費するよりも貯蓄という考えは日本人らしいです。

ですが、時代は流れて、国の債務が膨張を続け、少子高齢化が加速化する中、

一昔前とは状況は大きく変化しています。安定した企業・公務員で勤勉に

働き、堅実に家計管理をするだけでは、将来への備えを盤石にすることはできない時代を、

この世代はいきているのです。

だからこそまずはお金の教養を身につけること

これからどんどん、個人個人の「スキル」が求められてくる時代です。

自分の持っているスキルをどのように企業で活かせるのか。

社会に貢献できるのか。そしてお金の不安を解消できるのか。

自分の資産を効率よく増やせるのか。にかかっています。

どうすれば企業や国に頼らず、自分の力で不安を解消できるのか。

こうしたことを個人個人が真剣に考えて、自ら学び、お金の教養を身につけていくこ

とが、借金だらけの日本でも生き抜いていけるのではないでしょうか。

お金をというのは一つのツールです。

人生を豊かにするものです。

こうしたお金の本質を知って正しく付き合うことができれば、

お金の不安の解消ができ、人生がより豊かになるでしょう。

お金がないと人は変わります。だから金銭トラブルや詐欺がおきるのです。

個人個人のお金の教養が高まれば、そんなに不正もおこならいはず。

そして個人が豊かになれば消費も活発化して経済がより循環すると思います。

だからこそ「今のままじゃだめだ!」と

最初の1歩を踏み出す。行動が大事だと思います。

1歩を踏み出す勇気をくれる無料セミナー

お金に関する基本的な知識が「2時間」学べる無料のセミナーです。

毎日のように行われているようなので、一度参加してみる事をおすすめします。

お金の知識を身につける事で考え方が大きく変化して今後の人生が変わってくるかもしれません。

無料ですが、内容は濃いのでおすすめです。

年間 255 講座。延べ41万人が受講したマネースクールの定番講座。

老後の不安をなくしたい、収入アップしたい、もっと支出を減らしたい、貯金体質になりた

い、など、なかなか聞けないお金のことを、短時間で効果的に学び、知識を得られる入門講座

です。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]