20代で考えるマネープラン

20代で考えるマネープラン

社会人になり自由に使えるお金が増える20代。

自由だからこそしっかり先のマネープランも考えたいところ。

20代で考えるマネープランはとても重要です。

20代で働き出してからは実家ぐらいか、一人暮らしかによって自由に使えるお金は変わってくると思いますが、一般的には「手取りの3分の1が自由に使える」とも言われています。

それも主には20代まで。30代に入ると結婚がまっています。

結婚しても共働きをしている場合は自由に使えるお金があるかもしれませんが、

子どもが生まれれば、子育てコストは成人するまで教育費がかなりかかります。

また住宅を購入すれば返済に何十年と続きます。

このマネープランをしっかり考えておくことが重要です。

マネープランでは「一歩先」を視野に入れることが大切です。

その場をしのぐだけのものではあります。

何年も前から計画的に備えることをマネープランとも言います。

その為には、20代である程度のお金の知識を身につけてなければいけません。

20代で身につけておきたいマネースキル

20代がまず身につけられるマネースキルとして「稼ぐスキル」が身につきます。

これは就職して「労働」という形で稼ぐスキルを取得します。

あとは「貯める」というスキルを身につけていきたいところです。

貯められるスキルがない人は今後その場しのぎになる可能性が大いにあります。

そして「貯める」スキルがある程度できるのであれば最後は投資スキル。

プロ並みの投資スキルという意味ではなく、ある程度投資とはどのような仕組みなのか。

実際に少額でいいから行ってみる。というのあ大事。

このスキルを身につけるかどうかで30代に突入するのとしないとでは大きく違います。

なぜこのスキルが20代で身につけておきたいのか。

それは「時間」があるからです。

「時間」を有効活用して投資も練習する

お金を上手に使ったり、貯めたり、投資したりできるようになるには練習がいります。

いきなりすべて上手くいく人などいません。

人から教えてもらい自分で勉強し、実際に行動してみる。

そして何度か失敗して、頭を抱えて違う方法でトライしてみる。

最終的に自分にぴったりの方法が身につくいていきます。

時間が長い分その失敗をたくさんすることができ、早く自分の方法に何があっているのかがわかります。

お金は貯められるが、時間は貯められません。

「時間」を有効に活用してマネースキルを磨き、自分のマネープランを見直してみましょう。

おすすめ無料セミナー

「少額から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」等、

お金に関する基本的な知識がなんと「2時間」学べる無料のセミナーです。

毎日のように行われているようなので、一度参加してみる事をおすすめします。

お金の知識を身につける事で考え方が大きく変化して今後の人生が変わってくるかもしれません。

無料ですが、内容は濃いのでおすすめです。

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]