20代からお金を増やす為には?

20代 お金 増やす 画像

20代はとても貴重な時期です。なによりも「時間」があります。

親元を離れて自立して選択肢が広がる20代。また若さがある為、稼ぎ時でもあります。

でも「労働」も大切ですがいかに「お金を増やすか」お金になる木を育てていくことも

とても重要なことです。どのようのお金を増やしていけばいいのでしょうか?

20代からお金を増やす為の順番

20代からお金もちになりたいという気持ちは誰もがあるでしょう。

ですが焦ってはいけません。その焦る気持ちを捨てきれないと

「ギャンブル」に走る可能性があります。ギャンブルに走ると「お金が無くなる」と

本末転倒になってしまうので気を付けましょう。

20代からお金を増やす為の流れとして

①お金を貯める(元本と言われるもの)

②貯めた元本で投資を始める

➂さらに投資を分散させて安定して運用する

という流れになるかと思います。

いきなり3つめになることは難しいですしいろいろと投資の経験も必要となります。

まずは貯蓄して「元本を増やす」を取り組みましょう。

お金を貯める

20代は財産形成を始める時期でもあります。

ライフイベントが今後いろいろと多くなってくるのでそれに先取りして貯蓄も行いたいところです。

ですが同時進行でそのお金も貯金だけしていると正直もったいないですね。

貯蓄は一般的に、最初目標にすべき金額は生活費の3カ月分と言われています。

毎月20万円である程度生活をしている人は、貯蓄目標額は60万円。ですね

これがあればある程度イレギュラーな費用が掛かってしあっても大丈夫です。

仕事がなくなって転職活動中でもなんとか生活費を補うことができるでしょう。

この貯蓄目標に向けて徐々に20代からスタートしましょう。

貯めた元本で投資を始める

目標貯蓄までいったら、その後は余裕があるお金で「投資」をすることをお勧めします。

先程は60万貯蓄といっていましたが、それ以外のお金を使うもよし、そのうちの10万を投資

をするのもよしです。要は生活を維持しながら投資をすることが大事です。

投資初心者の方でも、小額からでも投資ができるので月1万~から投資信託などで投資デビューをしてみましょう。このサイクルができてきたら自然と20代からお金を増やすことができるでしょう。

投資に失敗をしてもまだ「若さ」が十分にあるので取り戻せます。

いきなり高額で取引をするのはオススメしませんが、少額で経験値を積んでいくことによって

30代には頼もしくなっているのでしょう。正しい資産運用がわかってくるかと思います。

習慣が大事

習慣によって人は変わっていきます。

強制的に「貯蓄・投資」という習慣ができるととても楽になります。

20代のうちにこの習慣をみにつけられるようにしましょう。

やっぱり難しそうだな…と感じる人は月1000円でもいいので強制的に

口座を移動したり、投資に回したりしてみましょう。

人生は一度きりです。後悔のないような20代を送りましょう。

まずは自分のお金の管理、お金周りを学びたい人はこれ!

おすすめ無料セミナー

「もうちょっとお金について学びたい」「賢く資産運用したい」「投資で失敗してしまった…。。」

など考えている方は無料体験セミナーに行かれてはいかがでしょうか?

「少額から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」等、

お金に関する基本的な知識がなんと「2時間」学べる無料のセミナーです。

毎日のように行われているようなので、一度参加してみる事をおすすめします。

お金の知識を身につける事で考え方が大きく変化して今後の人生が変わってくるかもしれません。

無料ですが、内容は濃いのでおすすめです。

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]