お金の自己管理を高めるルール

PV…

どうも。

先日ニュースでプロモーションビデオをまとめたプロモーションビデオ

というのが面白い!と流れていました!

それが結構おもしろい。行っちゃえば「プロモーションビデオのあるある」

よく考えつくなーと思います。

そういった発想をできる人間になりたい…。

気になる方はぜひ1度見てみてください。

本日はお金の使い方についてです!

お金の自己管理を高めるルール

お金 自己管理 ルール

投資・資産運用を行うのであればお金の自己管理能力はすごく

大事になってきます。

以前もこの20代投資ブログで書きましたが、お金の自己管理の1つとして

お金の使い方もルールが大事と書きました。

ちょっと復讐にはなりますが、お金の自己管理を高めるためにルール

おさらいしましょう!!

お金の自己管理能力を高めるためには、使うお金のボーダーラインを決定することが重要です。

そこで出てくるのがこのルール。

〖50/20/30〗ルールです。

ではどのような内訳なのでしょうか…?

見ていきましょう!

〖50/20/30〗ルール

細かく見ていくと以下のような内訳になっております。

◆50%「固定費」:毎月支払わないといけない金額。これが固定費です。

理想は月収の半分に収まるようにするのがいいとのこと。

特に失敗しがちなのは家賃やローン。月収の3分の1が目安と言われていますね。

あと光熱費、通信費を収入の50%を超えないように目標だてしましょう!

◆30%「柔軟に使えるお金」:この柔軟に使えるお金は毎月変わってくるかと思います。

主に食費や交際費、または自分の趣味に使うお金などです。

ここは目安として30%にしましょう!

◆20%「財務目標」:この財務目標は、何かを目指すゴールのためだけに使われるべきお金です。

それが投資・資産運用なのか貯金なのか、緊急時のお金など。

それは20%で考えていきましょう!

これら3つの予算のルールを頭に入れ使うことにより、

お金の自己管理能力も高まると思います。

自己管理能力も高めていきながら、楽しく投資をしていきましょう!!

20代投資、投資初心者の方

参考にしてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]