「お金に嫌われる使い方」

どうなんだ?

どうも。 

日々何かしらお金を使うという行為はあるかと思います。

ふとこの間コンビニの雑誌のコーナーで

「お金の好かれる使い方」というのをちらっと読んだので、

じゃあ「お金の嫌われる使い方」はどうなんだ?っつうことで

暇なんで調べてみました!

「お金に嫌われる使い方」

お金 投資 初心者 ワンポイントアドバイス

例えば一獲千金を狙って、「このお金で倍にしようとか」「借りたお金は返そう」というような使い方をすると、

お金はすごく嫌がるそうですね…。

金儲け目的のギャンブルがあまりよろしくないようですね。

溜め込むことはだめ?

お金 使い方 投資

じゃあ使わないほうがいいじゃん!と思ったのですが、

他にもいろいろ調べていると、どうやら「お金を溜め込むことは

あまりよろしくないようですね。

なぜかというと、

お金自身は、いつも「役に立ちたい」「喜ばれたい」と思っているそうです。

サイクルは出してから初めて入ってくるというサイクルらしいです。

そのサイクルにしていると流れがよくなすそうな。

ある意味投資はそれに当てはまるんじゃないかなと思いました。

「給料入ったら○万円は貯金」ではなく

「○万円は何かに投資しよう」又は「何かに人の為、喜ぶために使おうという」という精神で

今後は生きれたらなと思います。

まあ綺麗ごとに聞こえちゃいますね。

でもその気持ちは大事かもしれないですね。

このブログで書いたので忘れたときは見返そう。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]