やってはいけない!「ネット」だけの情報で判断!

やってはいけない!シリーズ

どうも。

投資 資産運用

本日は「やってはいけないシリーズ」

をだらだらと書きたいと思います。

初心者の投資の方、興味のある方に見て頂けたら嬉しいなー

なんで思っております。

基本的に猿先生(ニックネーム)、ネット・雑誌などから学んだことを

書いております。

「ネット」だけの情報で判断! 

初心者 投資

現在は本当にネット社会で情報量が膨大となっていますね。

確かにネットはすごく便利ですよね。

わからなかったら人に聞くよりGoogle先生に聞いたほうが

早かったり、ちゃんと解決できたりしますしね。

ましては「ググレカス」なんて言葉があるぐらいですからね…(笑)

私なんて四六時中ネット見てますね。

とにかくニュースやブログ、なんかみてます。

そんな世の中ですが、投資においてもやはり「情報が大事」と言われているので

ネットで情報収集するわけですね。

例えば「株式投資」での「銘柄選び」など。

ただ、その情報を100%信じてしまうと危ないとのこと。

「その情報だけ」で投資するのは信憑性がないということ。

当たり前かもしれませんが。

もっとそれより「株式投資」であれば、

PER?やPBR? ROE?ROA?保有期間?

(すべてわからないですが…)

用は定量的(会社が発表している成績ですかね)なこと、

も含めて銘柄も選んだほうがいいとのこと。

(?のところは今度学ぼう。笑)

ネットだけで判断してしまうと変な知識を覚えてしまう可能性があると。

?のところは今度学ぼう。

「情報過多」な時代だから「本質」を見失ってはだめですね。

いち情報としてぐらいの気持ちでいきます。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]