やってはいけない!投資で焦ってしまうこと

焦りはNG!

どうも。20代 「投資童貞」ブログです。

今日は特にやってみたことがないので、

投資でやってはいけない!を学んだのでそれを

書こうと思いまする。

やってはいけない!投資で焦ってしまうこと

20代 投資 初心者 やってはいけない 画像

投資の本や雑誌、など色々な投資の方法がたくさんあるので

ついつい、この方法だと目がドル目になって試したくなってしまうもの…

特に投資をしていると、ちょっとした情報に一喜一憂しやすいのだとか。

まあ気持ちわかります…。お金が関わると不思議と一喜一憂しがちですね。

しかしそれって結局は今の現状に満足していないとか、早めに投資でお金を増やしたいとか

予想以上に「焦り」がでているとのこと。

ある研究によると「焦り」が投資にとって大きく弊害しているという

研究発表さえあるそうです。

投資はあくまで長期戦!

なので慎重に考えて行動することが許されるということ

そして、投資初心者がやってしまう点として決定的なのが、

楽して早く稼ぎたい=早く結果をだしたい!という思いから

慎重に考えて行動するということが欠けてしまうとか…

今回お話を聞いたのは、取引中のテクニックというお話ではなくて

どちらかというと取り組む姿勢や精神的なお話でした。

気をつけなければいけませんね!

たまに私はせっかちになるときがあるので…

あまり投資に集中しすぎるっていうのも良くないかも知れませんね。

何か他のこともやりながらのほうが私にはあっているかも!

なんて思いました!





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]