投資のリスクは高い?!

高校生が…

どうも。

「高校生もネットで稼いでいる」というニュースを見ました。

どうやら今の高校生はバイト以外にもネットでちょっと小遣い稼ぎを

している人が多いようです…。

ポイント交換などが多いようですが、それでも少し驚きですね。

当たり前になっている感じですね。

私の時代は「マイプロフィール」みたいなのが、はやったな…(笑)。

投資のリスクは高い?!

投資 リスク

「投資はリスクが高い」というイメージを持っている方が多いかと思います。

特にギャンブルと同じようだからという理由で投資を避けている方も多いようです。

普段「リスク」という言葉は、イメージの通り

「危険」とか「危ない」という意味でよく使われていますね。

果たしてどうなのでしょうか…?!

1つの資産に投資をするのはリスキー

なんでもそうですが一つのものに依存してしまうのは怖いものです。

投資も一つにドカンと投資をするのではなくて、

分散して投資をすることでリスクを抑えられます。

この発想はギャンブルには難しいかもしれないですね。

勝算はあるのか…

とある金融の専門家はこんなもので例えています。

20年間、1枚500円の宝くじを毎週買い続けています。

年間6,000円、20年間で合計120,000円。

これで宝くじは当たったでしょうか…?

もしかしたら当たったかもしれません。が勝つ確率は極めて低いです。

例えば米国株式市場は、平均すると年に約8%の利率が得られているデータがあります。

もちらん好調の年とひどかった年もありました。たとえば2008年…。

ですが最終的には対象期間(投資期間)が長ければ長いほど、

平均年利率8%を実感できるはずです。

とのこと。

短期的ではなく長期的に考えれば勝率はあがるかもしれません。

リスクは0ではない。

リスクは0であることが理想ですが、投資に関してはリスクが0というものは

絶対ないかと思います。だいたいのものは「元本割れのリスク」があります。

「絶対安心、儲かる」というようなものは、その投資方法やサービスを疑った方がいいかと

思います。株式市場は暴落する可能性もあり、

資産の価値が大幅に下落する可能性もありますが

暴落しても我慢して売らずに保有していれば、

いつかは巻き返すことができたと歴史が証明しているとのこと。

適切な投資をしていれば、平均利率を得られる可能性はあると思います。

インフレを考えると、投資しないことのほうがリスクと言う声もあります。

何事もリスクがあった方が見返りは大きいですからね。

そこも自分と話し合いながらけっているのがいいと思います!

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]