マス富裕層ってなんじゃ?

暖冬とはいえ…

今年は暖冬とは言われいますが、そうはいっても寒いですね…

パソコンの手がかじかんで動きません!(笑)

今日は最近聞く「マス富裕層」という言葉!

を調査しました!

いったんなんじゃ!?

マス富裕層ってなんじゃ?

マス富裕層 投資家 画像

どうやら消費市場で注目されている人たちのようで、

一般的に言われる富裕層という人たちではないようです。

現状日本は、アベノミクスの効果もあり富裕層の増加率が

「世界で1番」と言われているそうです。

ではこの「マス富裕層」と呼ばれる人たちは、富裕層とまではいかないが

割とお金を使う人たちのことをざっくりというらしいですね。

1か月に自由に使えるお金は20万円以上!?

マス富裕層と呼ばれる人達は1か月に20万円以上を自由に使えるお金があると言います。

(色々諸経費引いた状態で)

一般的な人たちは5万前後と言われているそうです。

特に女性が多いのだとか…

ちゃっかり資産運用している

国内株式、金融や不動産などの資産運用をちゃっかり行っており

500万~1000万以上の金額を積極的に資産運用しているようです。

またその中でも6割は株式投資だどか。

健康・教育に積極的に投資

マス富裕層と呼ばれる人たちは、

「健康に役立つなら健康方法や食事など色々と試してみる」という方が多だとか。

サプリメントや健康食品、スポーツクラブ、美容サロンなどを積極的に実践をしているとのこと

またマス富裕層と呼ばれる人の中で家庭を持っていると特に教育熱心になるとか。

自分の子供を私立の学校に入れることが多いため、習い事に投資することが多いそうです。

「マス富裕層」という言葉はいつ出てきたのかわかりませんが、

ほとんど富裕層に近いかなと感じます。

投資をすればするほど資産は多くなるので、自然と富裕層になるのかもですね…

こういったターゲットにして商品とか売れそうですね!

そんなんで今日は





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]