車のナンバープレートとお金

初の…

どうも。

このブログを書き続けて初の1日2記事目更新です(笑)

1日1記事がちょうどいいとは思いますが、

他の方の見ているの意外と3記事とかいう人もいたので

ちょっと興味上がりやってみました(笑)

ちょっと面白かったお話を。

車のナンバープレートとお金

投資 初心者

車には絶対に「ナンバープレート」というものが存在してます。

皆さんご存知かと思いますが。

このナンバープレートまつわるお金のお話を!

そもそもナンバープレートには

ナンバープレートには正式名称があることはご存知でしょうか?

その区分によって名称が異なるそうです。

●一般的四輪自動車 「自動車登録番号」

●軽自動車     「車両番号」

●126cc以上の二輪車「車両番号」

●125cc以下の原付は「標識番号」

となっているそうです。

自動車を保有している人は知っているかと思いますが

自動車を保有をしていると「自動車税」というものがかかります。

これがなんとナンバープレートを見ればその税金がいくらかわかるとのこと。

要は登録した種類によって色が変わるのでその色で税金が変わってくるということです。

ちなみにナンバーの色を見てみると…

●白ナンバー 「自分で保有をしている 一般自動車」

●緑ナンバー 「営業用で使う自動車(事業用)」

●黄色ナンバー 「軽自動車」

●黒色ナンバー「営業用軽自動車」

●青色ナンバー「外交官」

となっているそうです。

…青色ナンバーなんでみところないですが…(笑)

どうやらこちらは「交通違反しても適用外」「自動車税」はかからない」

という特徴があるとか!

そんなナンバーあるんですね…!

みたらレアですね。

そんなところで今日は





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]