証券口座を調べてみた!【楽天証券】

冬はこたつで…

大晦日 近い

今年もあと3週間!早すぎ!
冬はやっぱりコタツでのんびりだなーとつくづく感じております(笑)
そんなことを思いつつ
証券口座調査シリーズです!

今回は「楽天証券」さん!

いったいどんな感じなんじゃー

証券口座を調べてみた!【楽天証券】

投資家 楽天証券 画像

ネット証券では投資情報がナンバー1とも呼び声が高いらしいです。
また楽天会員であれば30秒で開設できちゃうってもんだから驚き!

楽天証券さんができたのは1999年とそんなに前ではないんですね。
どうやら今時代はネット証券がボンボンでてきたかんじですね。

基本情報

■口座数 185万

■手数料 現物手数料 10万~50万 0円
■取引商品 国内投資信託 1682本
      ノーロード  約400本
      海外ETF 約276銘柄
                 他多数
■スマホ  対応

メリットはどうなんじゃ

楽天証券の場合は以下のようなメリットがあるそうです!

■手数料が安い
国内株式、海外ETF(買付)0円という驚きの数字。
これは嬉しいぽいんとかなーと思います。

■楽天ポイントがつく
これはネットショッピング大手の楽天さんならではの大きな特徴ですね。
楽天銀行と併用に行うことでポイントがもらえるとか。
他にも楽天トラベル、楽天市場なんかにも使えるのであれば、余計にいいですね!

■多様なツール
楽天のツールはマーケットスピードがずば抜けていいとか!
情報の分析や、注文確定の速度、多彩な注文方法などなど。
いまいちイメージが私には尽きませんが…

このツールを無料で使えるのすぐいらしいですね!

まとめ

楽天の場合は楽天会員であればメリットがさらに増えますね。
むしろそこ目当てでもいいぐらい。
個人的には楽天市場でよく買い物もするのでいいかなーと思ったり。

ツールにかんしてはいまいちわからないのでちょっとづつ勉強しようかと思います!





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]