「お金持ちってケチなの?」

切り替えが…

昨日はクリスマスでしたが、日付がかわると一気に

年越しムードですね…

いつも思うのはこの、クリスマスが終わった途端の

年越しムードという、街並みの切り替えの早さにびっくりします(笑)

そんなことを思いつつ今年最後の土曜日を過ごします!!

今日は「お金持ちってケチなの?」問題について調べてみようと思います!

きゅうな話ですが…

「お金持ちってケチなの?」

お金持ち画像

ケチな人は、どんなにお金があってもケチかと思いますが、

傾向として「お金持ち」の方がケチという人が多いと聞くので

調べてみました!!

(今回は寄付というものを軸として調べました!)

米国と比較!

またアメリカ人と比較すると、

寄付をする割合が圧倒的に日本人は少ない…

なんと40分の1とのこと。

1年間の平均寄付金(世帯ごと)でいうと、

2014年 3,660円

となっているそうです。

この数字みてもちょっと少ないというのがわかるかと思います。

私も寄付してるかと言われれば、……となっちゃいますが。

「寄付する」という思考があまりないというのがいけないところですね…

また日本人の特徴として

あまりお金に対して正面から向き合わない傾向があり、

お金の活かし方がわからず「貯める」方が多いのも原因かと思います。

少しでも貯蓄して「安心感」を持ちたい人は多いですからね…。

現在、個人投資が少ないのもこういった考えからくるのでしょう…。

やはり日本はお金に対するイメージ、リテラシーが低いなど

一つの問題なのかもしれませんね。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]