投資成功者の2つの共通項

どうも。

投資成功者の2つの共通項

投資成功者の2つの共通項

投資家にもいろいろいますね。デイトレーダーのように毎日チャートを判断して

売買をしている投資家もいれば、バフェットさんのように企業の価値を考え、長期投資をして

いる投資家もいます。やり方は違えど、大きなカテゴリーで考えると「投資家」となります。

そういった投資成功者には何か共通することがあるかと思います。

それを調べてみます!

損を受け入れている

トレーダーの方も投資家の方も、見えてきた共通している事は

「損を受け入れる」ということです。

投資の世界で絶対はありません。一時的に損をしたことが無い人などいないでしょう。

そういった投資の成功者の方は、十分に理解をしているようです。

投資で成功している人達はいかに損を最小限に抑えて利益を大きく伸ばすかということを

追及しております。

いちいち「マイナス」になっていることを落ち込んだりはしないようです。

心を磨く

端的に言うと自分の精神を鍛えているようです。

自分の心を磨くことが成功につながると信じて行動しているようです。

一番多いのは考え方をまず変える。

「ポジティブシンキング」になると心で徹底しているようです。

ビジネスマンでも「ポジティブ」はとても重要ですが投資の世界においても

その考え方は重要なようです。

トレードや投資を行うと人間を鍛えるとまで成功者は言います。

その思考を定着させると「お金に好かれる体質」になるそうです。

投資の初心者、20代投資家は投資に向くように自分を変えることから。

お金に嫌われる人ではどんなに投資を行っていても成功しないと言っています。

まずは考え方からですね。

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]