20代でお金の失敗をしない為に

20代でお金の失敗をしない為に メインビジュアル

20代に突入して「大人だ!」と思っていてもほとんどの人は

「学生」になると思います。となると基本的に収入はアルバイトとなりますね。

社会人になるとアルバイトの何倍ものお金を給料として手にするでしょう。

その時点である意味「大人」になるのかなと思います。

自分の力でお金を稼ぎ、そのお金を自由に使える。

これが社会人特に20代では可能です。その分20代でお金の失敗もするでしょう。

20代でお金の失敗をしない為にはどうすればいいのか?を考えていきます。

20代のうちにむしろお金の失敗をしておく。

20代は特に考えないと飛ぶようにお金が出ていきます

20代のお金の使い方次第で、30代以降のお金の失敗をするかどうか

運命が分かれると思っています。

まず【20代のうちにお金での失敗をしておく】

いきなり「失敗しろかよ!」と思ったかと思います。

タイトルとは矛盾していますが…。

20代での一番の武器は「若さ」です。若さとは今後の時間があるということ。

失敗できる金額範囲はありますが、ある程度の失敗であれば若いうちかなと思います。

例えば「クレジットカードの使い過ぎ」になるでしょう。

最初にカードを持った時に魔法のカードだ!と思う人もいるでしょう。

カードを切るだけで物が買えてしまいます。忘れていることに請求がきますね。

支払い時にお金がない。。なんてよくある失敗です。

「お金がない」状態だと1つの方法として「節約する」という考えになります。

この状態になるとお金の感覚が必然的に身に付きます。

無駄出費はないか。何にお金を使えばいいのか。など考えることもできます。

また「今以上に稼ぐ」という選択肢もあるでしょう。その思考になることは

とてもいいことです。これは「お金がない」状態になれば思考として出てきやすいです。

この思考がない状態で30代、40代を迎えると大変なると思います。

20代の後半は人にもよりますが、シングルライフが終わる時期でもあります。

30代から徐々に家庭を持つようになります。

「結婚資金」「住宅購入費用」「出産」等まとまったお金を使うケースも出てきます。

失敗を通してお金の管理を身に着けるのです。

20代はお金の感覚を磨けるチャンス

20代の失敗は今後に生かせるチャンスです。

その失敗を通してお金の感覚を身に着けることができ、

お金の教養を学ぶことできます。

いきなりたくさん借金してお金を使うという極端な事ではなく

日頃の生活で迷っていたら積極的にGOでいいと思います。それができるのが20代です。

なるべく早い段階でお金の管理や教養を学ぶことはとてもいいかと思います。

投資も早めに失敗して学ぶといいと思います。

失敗しなければまなべないのか?と思い人もいるかと思います。

そんな人は以下のような無料セミナーもあるので一度体験してもいいと思います。

おすすめ無料セミナー

「少額から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」等、

お金に関する基本的な知識がなんと「2時間」学べる無料のセミナーです。

毎日のように行われているようなので、一度参加してみる事をおすすめします。

お金の知識を身につける事で考え方が大きく変化して今後の人生が変わってくるかもしれません。

無料ですが、内容は濃いのでおすすめです。

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]