「お金と時間」ついて

何の為に…

どうも。

ふとこのブログでは「お金」に関することが多いので

「何のために稼ぐ、投資をしたいのか?」と

考えた結果、出た答えが「時間を自由に使う」ということ

そこでお金と時間について、ダラダラと書きます!

「お金と時間」ついて

お金 時間 投資

ちょっと投資とは離れてこんなお話し。

「お金と時間」についてです。

タイムイズマネー!という言葉があるように時間というのは

お金並に大事。いやむしろお金よりも大事な場面もあるかもしれません。

ではお金持ちと貧乏ではどういった考えなのでしょうか…?

一概にはいえないかもしれませんが、よくあるイメージとしては

「お金持ちは、お金を払って時間を買う。一方で

貧乏人は、時間を売ってお金を稼ぐ。」

こんあイメージがあるのではないでしょうか?

貧乏人は、なぜ貧乏になってしまうのか?

その原因の1つとして自分の時間を売っているからと言われています。

自分の時間を売って、その時間の量に比例してお金をもらっています。

なので誰かが言っていましたが、モノを買うということはお金を払うという

単純の事ではなくて「時間」を犠牲にしてモノを買ったと頭に入れておくべき

ともいいます。

お金持ちは「時間」の貴重さを知っています。

お金があるからこそ、時間を買うことができるのですが

「時間を犠牲にしてお金を稼いでいる」ということに気がついています。

なので「お金を稼ぐ仕組み」をいち早く構築しようとするのです。

それが投資という人もいます。

投資で「お金」が増やせても。時間を増やすことはできません。

限られている時間の中でいかに無駄にしないかをお金持ちは考えているようです。

「使わなくていい時間はお金を使って時間を得る」感覚ですかね。

「お金」ももちろん大切ですが。「時間」も大事ですね。

この意識を忘れないように生きていきたいもんです。

20代投資、投資初心者の方

参考にしてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]