個人投資家の心得

個人投資家の心得

個人投資家の心得

個人投資家になるには生半可な気持ちではなれません。

個人投資家にもいろいろな人がいますし、人それぞれの

考え方があるかと思います。

この記事では個人投資家の心得を考えたいと思います。

心得その1 投資を楽しむ

仕事でもそうですが、やはり何事も楽しまなければつまらないです。

継続的に物事をしていくのは楽しむことが一番です。

特に投資の場合は、お金が絡んでくるのですぐに短期的に利益を求めがちです。

投資において必要なのは「余裕をもって長期的に待つ」ということでもあります。

その為にもまずは投資を楽しもうと思うことが重要です。

20代から始めるとなんと60年以上も投資を楽しむことができます。

心得その2 上手くいっても学ぶ。失敗しても学ぶ。

投資を始める時は誰もがやり方がわからず、情報の分析も弱いため

勉強をする人がほとんどかと思います。この学ぶ姿勢というのを個人投資家になるには

とても必要かと思います。利益がでたから自分はこれで十分やっていけるだろうと思うと

きっとえらい落とし穴にはハマるでしょう。また失敗して落ち込んでいるときも、

何も考えずにすぐに投資をするのではなく「なぜ?」を追及していき学んでいくことで

立派な個人投資家になれるかと思ってます。

なので上手くいっても学ぶ。失敗しても学ぶ。という心得が必要です。

心得その3 自分の軸を持つ

投資情報は世の中に腐るほどあります。「この銘柄はいい」「この取引の仕方がいい」

などどっからでてくるかわかりませんが投資をしていていろいろと情報収集していると

このような情報がわんさか出てきます。

この情報にまずは惑わされてはいけません。一度信じて取引して失敗してみて気が付くというのも

あるでしょう。それも自分の投資での軸がないから他の情報に惑わされてしまうのです。

最初は自分の投資の軸は定まらないかと思いますが、自分の性に合った投資スタイル

まず見つけていくのがいいでしょう。

以上、個人投資家の心得かなと思います。

特に自分はこの3つを意識して投資をしております。

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]