「お金を整える」3つの習慣

「お金を整える」3つの習慣

「お金を整える」3つの習慣

投資をするうえで必要なのが「現金」です。

事前準備に知識や心の準備も必要ですが、なによりもお金がないと投資ができません。

コツコツ貯金をされてお金がたまっている人であれば、問題なく投資の道に

歩むことはできます。ただどうしてもお金も溜まらない人がいるでしょう。

そんな人へ投資の為にお金をたまるような習慣づくり、

「お金を整える」3つの習慣を私なりに伝えましょう。

カード類を厳選して財布に入れる

あるあるで財布にたくさんカードが入っている人はお金がたまらない人が

多いです。お金は稼げるかもしれませんが、財布から出て行ってしまうでしょう。

管理ができていない証拠になってしまいます。

特に1回しか言っていないポイントカードは捨てましょう!

またキャッシュカードもお金をおろす以外の日は持ち歩かないのがいいです。

常に財布はすっきりした状態を保ち、お金をあまりつかえない状態に

することで整理できます。

月末に通帳の残高を記録

これはお金をためるという意識を植え付けるために行います。

どうしても月末になるとお金がなくなってしまう人がいます。

そういうときも月末に通帳を見て現実の自分を見つめます。

また徐々にお金がたまっているようであれば、自分自身と残高のお金に感謝しましょう。

きっとモチベーションがあがります。

ちゃんと通帳をつけることで「活字」としてまた記録としてのこるので

数字をいるだけで気持ちよくなるでしょう!

月初に「予算」をどこかに書いておく

人間は忘れる生き物です。月初に頑張ろうとしていても月半ばになったら

きっと「お金を貯める」という意識は薄れているでしょう。

月初はモチベーションがあるとおもうので「月の使っていい予算」また

「貯金するお金」を携帯に記録として残しておきましょう。

また月の中旬にアラームとしてならすのも一つの手でしょう。

こういった意識づけが重要です。

以上、なかなかお金が溜まらない人は上記3つを意識してみては

いかがでしょうか!

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]