お金持ちの見分け方

5月病…

どうも。
GWが明けてもう2日経ちましたね。

この時期は5月病になりやすいですね。

気持わからなくないですが…(笑)

負けじと頑張っていきましょう!!!

今日は投資ではなく、「お金持ち」の特性についてです。

お金持ちの見分け方

お金持ちの見分け方 投資

世の中にはお金持ちの人は多いいです。

ただ以外にも見た目普通の人が「お金持ち」だったりしするケースが

あります。では実際にお金持ちの人を見極めるには何か特徴的なものが

あるのか調べましょう!

財布にクレジットカードが少なく現金が多い

クレジットカードはとても便利ですね。

一見クレジットカードをたくさん持っているとお金持っているように

見えますが、意外とそんなことないようです。

「ゴールドカード」を保持しているとお金持ちという印象もありますが、現在は

簡単に作れてしまえるようなものもあります。

なので一概には言えないでしょう。

またカードが少なく、現金持ちのほうがお金持ちが多いといわれているようです。

時計だけ豪華というのはない

腕時計もお金持ちの象徴ですね。

ただ高い腕時計を買っただけではお金持ちとはいえませんね。

よくあるのが、時計だけがやたら豪華で、スーツはヨレヨレ。

カバンはブランド品なのに、靴はかかとがすり減った状態…など

そういった人は実際はお金持ちではなさそうです。

1点主義者ではないかどうかを見極める必要があるようです。

仕事の自慢話をしない

周りにいませんか?仕事の自慢話をする人。

「能あるタカは爪を隠す」というかっこいい言葉もあります。

仕事の自慢話をする人は自分をおっきく見せようとしている人が多いので

そういう人は結果お金持ちではない傾向が高いようです。

本当のお金持ちはビジネスの話など簡単に人にも話しません。

ここぞというとき以外はとういった話はしないようです。

いかがですか?

こういったところで見極めるのの1つかと思います。

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]