知っていますか?「ラテ・マネー」という言葉

生茶…

どうも。

私事ですが緑茶をよく飲むのですが

「生茶」が一番おいしいのではないかなーと思います。

緑茶はどうやらがん予防になるになるらしいのでおススメです!

知っていますか?「ラテ・マネー」という言葉

ラテ・マネー 投資

「ラテ・マネー」という言葉を知っていますでしょうか?

この言葉はアメリカのデヴィッド・バック氏という

フィナンシャル・アドバイザーの方が言った言葉で、

毎日コーヒーを買うなど、ちょっとした買い物に使うお金(消費)を

「ラテ・マネー」と定義し発言したことで広まりました。

特に働いている人たちが毎日のむコーヒーやペットボトル。

また週刊誌のように習慣となっている少額の買い物は

誰でも何かしらあるかと思います。

そういったちょこっとした買い物が習慣になっていることを指すようです。

まさにちりも積もれば山となる

その日だと「まあ100円ぐらいだからいいか」となりやすい少額のお金。

ですが1か月単位、半年、1年間と考えると大きな金額になるかと思います!

まさにちりも積もればです。

例えばわかりやすく1日1,000円、そういったものに使っていたとして

それを500円に抑えるだけで1か月15,000円の節約になります。

年間で言ったら18万円!

馬鹿にならない金額ですね。

この「ラテ・マネー」ここではコーヒーなどを定義していますが

毎日少額でお金を使っているものを探してみるといいかと思います。

特にコンビニによったとき、気を付けてみるといいかと思います。

よくあるのが「お酒」「お菓子」「タバコ」などがよくあるようです。

理想はその節約した分を「投資」するのが理想かと思います。

このサイクルができれば、「お金が貯まらない」という循環はなくなるかなと

思います。

ぜひチェックしてみてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]