20代の平均貯金額はいくら程度か?

バナー…

どうも。

最近iPhoneでいろんな記事を読んているところ

広告が目にはいりますね。その広告が不動産投資の

ようなのですが、そのキャッチフレーズが「実は上司よりも年収が上」

というフレーズがありこういった人達って全体のどのくらいいるんだろーなー

と思った今日この頃です。

今日は20代の平均貯金額についての疑問。

20代の平均貯金額はいくら程度か?

20代の平均貯金額

以前もこんな記事かいたかなーと思うのですが、

誰かから聞かれて「いくらだっけ?」となってしまったので

改めて「20代の平均貯金額」を調べます!

いろいろキュレーションサイトにも情報がありますが…

今回は個人的に信用できるかなと思っています

All Aboutさんの記事を参考にさせて頂きます。

ではいったいどのくらいなのでしょうか?

ざっと以下のような平均貯金額のようです。

せっかくなので20代~60代まで引用させて頂きます。

20代 貯蓄のない世帯41.0% 平均値183万円 中央値30万円

30代 貯蓄のない世帯34.2% 平均値415万円 中央値130万円

40代 貯蓄のない世帯30.4% 平均値614万円 中央値300万円

50代 貯蓄のない世帯29.5% 平均値1124万円 中央値408万円

60代 貯蓄のない世帯28.1% 平均値1765万円 中央値740万円

※2014年12月頃

データ自体は約2年ほど前のものになりますが、

この数値が急に変わるということはないかなと思うので、

ある程度は信じていいかと思います。

中央値というのは、データを小さい順(または大きい順)に並べたときに、

ちょうど真ん中に来るものの値。のことを言います。

例えばデータが9個ならば真ん中が5番目ですから、この5番目のデータが中央値です。

なのでここのデータでいうと20代の中央値が30万。

意外と少ない印象です。

ですが平均が180万円となっているのでどうやら、貯金額が多い人が

平均を持ち上げているのが想定できます。なんということでしょうか。

まあ20代の前半は学生という枠も入るのでこのような結果にはなっているかと

思いますが。

20代のうちに、投資の基礎・貯金、お金の使い方を早く学び

はやめに他の20代に負けない資産を手に入れましょう!

経済的な観念における人生の勝負はその大体が前半戦で決まってしまうとも

言われています…。

20代の方々、あなたの貯金額は平均値・中央値どのあたりにいますでしょうか?

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてみてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]