2016年版 世界長者番付

今日は毎年楽しみにしているあのランキングについて!

2016年版 世界長者番付

世界番付 投資家

アメリカのフォーブス誌が恒例の世界長者番付(2016年版)を

発表しました!

新参者などもいて毎年個人的に世界長者番付楽しみしています。

全体の数値を見るとこのビリオネアと言われる人たちの人数が

昨年の1,826人から1,810人に減ったそうです。

全体の資産総額も昨年の7兆500億ドル(約797兆円)から、

今年は6.48兆ドル(約723兆円)に減少しているそうです…。

世界経済の低迷などやはり関係があるのでしょうか。

きっと資産が下落した可能性がありそうですね。

それでも個人の資産をみても意味不明!(笑)

さっそく今回のTOP10を見ていきましょう!

参照させていただきます。

1位 ビル・ゲイツ(60)資産額:750億ドル(8兆5680億円)

   マイクロソフト創業者

2位 アマンシオ・オルテガ(79)資産額:670億ドル(7兆6541億円)

   ZARA創業者

3位 ウォーレン・バフェット(85)資産額:608億ドル(6兆9458億円)

   バークシャー・ハサウェイ 投資家

4位 カルロス・スリム・ヘル(76)資産額:500億ドル(5兆7120億円)

   アメリカ・モービル

5位 ジェフ・ベゾス(52) 452億ドル(5兆1636億円)

   アマゾン創業者

 

6位 マーク・ザッカーバーグ(31) 446億ドル(5兆951億円)

   フェイスブック創業者

7位 ラリー・エリソン(71) 436億ドル(4兆9808億円)

   オラクル

8位 マイケル・ブルームバーグ(74)400億ドル(4兆5696億円)

   ブルームバーグ

9位 チャールズ・コック(80)396億ドル(4兆5239億円)

   Koch Industries

10位 デイビット・コック(75) 396億ドル(4兆5239億円)

   Koch Industries(複合企業)

という顔ぶれになっています。

もうさすがの顔ぶれですね。マーク・ザッカーバーグさんも30歳で5兆って(笑)

また日本人は146億ドルで57位でユニクロの柳井正さん(67)がトップのようです。

個人的に今回の注目はエヴァン・シュピーゲル。

最年少の富豪とよばれ、年齢なんと25歳!!!!!

彼はスナップチャット創業者で資産額は21億ドル(約2370億円)。

最近はやりの顔を交換できたりするアプリを作っています。

最初は消せるSNSの投稿がメインだったようですが…。

こちらの彼女はなんとミランダカー。

お金持って美人獲得して申し分ないですね…。

今後どのくらいこの世界番付で順位を伸ばすか注目です。

ですがやはり一番は投資家のバフェットさんですね。

投資家の神様。

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてみてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]