「株主優待券調査」株主優待ってなんじゃ?

テレビ番組で…

どうも。

株に興味がある方は、ご存知かと思いますが

テレビ番組でさらに有名になった「桐谷さん」

先日時間があったので桐谷さんの本を読ませて頂きました!

そこで「株主優待券」について勉強しよう!と思ったので

ここから「株主優待券調査」シリーズを勝手ながら始めます!

今回はそもそも株主優待ってなんなの?というところから

「株主優待券調査」株主優待ってなんじゃ?

株主優待 調査 投資画像

株式投資初心者の方でも、まだ投資もされたことがない方でも

社会人であれば「株主優待」という言葉は聞いたことがあるかと思います。

じゃあいったいどんなものなのか?

一般的には

株式会社が一定数以上の自社の株式を権利確定日に保有していた株主に与える優待制度のこと。

を言います。日本では広く実施されている制度で、法的な義務は無い。

諸外国ではほとんど行われていない。

硬く言うとこんな感じですかね。

要は株を保有している企業から 「商品券」や「割引券」、やらを

『弊社の株を持ってくれていてありがとう』という想いを込めて、

企業が株主に対して送って頂けるものです。

現状では、上場企業の約3割(1,000社以上)が、株主優待を行っているとのことです。

株主優待の内容は、企業によってさまざまなものがあります。

株主優待はその企業の特色が出ている特典が多いようです!

企業によっては、とても魅力的な株主優待もあり預金するよりも、お得だとか!

また株の保有数によって、頂ける株主優待の内容が異なってくるそうです!

たくさん保有している方が、良い株主優待を頂けるというわけです!

もちろん企業側にもメリットはあり

・長期で持ってくれる安定した株主を囲い込むことができる。(離さないようにできる)

・株主優待の場合により企業側の税負担が軽くなる。

というようなメリットがあるようです!

もらえる楽しさがありますので、株主優待目当てで株式投資を行っている方も多いです。

企業の数だけ優待の数があるので

選ぶ楽しさ・もらえる楽しさを味わえますね。

そういった魅力に引かれて投資をする人も多いようです。

次回からどんな株主優待があるのか、調査します!

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]