IPOってなんぞや?!

本屋で…

よく時間あるときに本屋によることが多いのですが、

「お金もちがやっている○○の習慣」とか「資産運用」の仕方

とか、投資やお金に関する書籍が増えたと感じます。

昔からなのですかね…。

こういったお金や投資のHOW TO系は無難に売れると聞いたこともあります。

人の前では言いずらいが、みんな好きなんでしょうねー(笑)

今日は株式投資での知識の部分です。

よく聞く、「IPO」について調べました。

IPOってなんぞや?!

IPO 投資 画像

いざ株式投資の勉強をしているとIPOという言葉をよく耳にします。

IPOとは……

「新しく証券市場に上場する企業(銘柄)」

なのです。

そのことをIPO=新規公開株と言うらしいです。

要は新参者ということですね。

英語がInitial Public Offeringの略らしく、

Initialは「最初の」という意味でpublicは「上場した」とか「公開した」という意味があります。Offerは「提供」とか「提案」という意味があるそうです。

その頭文字をとったものですね。

「そっか!IPOは新しく上場する企業のことだ!」とわかったところで、

「ってことは、間違いなく最初は値上がりするじゃん!」と思ったので

これは普通に買えるのか?と疑問…

IPO(新規公開株)の株は買えるのか?!

結論から言うと…買えるらしい!

なんと前もっと買えるとのこと。

このIPOはメリットとして株を事前に安く手に入れられる

というのが最大の魅力らしく、ほとんどが一般的に購入できるようになったら

値上がりするとのこと!!

ではどうやって買うかというと……

なんと…抽選らしいです!(笑)

また証券会社によってIPOを持っている数も違うため、

当選する確率も大きく変わってくるんだとか……

やり方として証券口座を複数つくり当選の確率を高めるという

方法もあるんだとか。

なるほどー。

こりゃやるしかないな。投資ではなく宝くじっぽいですが(笑)

当たればラッキーぐらいな感覚なのでしょうね。

このブログで当たるかどうか今度は試します。

今日は





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]