負けない投資家とは

負けない投資家とは

投資をしている中でずっと勝っている投資家は少ないと言われています。

投資を始めたからにはまず勝ち続けたいですよね。

ちょっと考え方を変えると「負けなければいい」となります。

用は「勝つことより負けないこと」を 実行するほうが近道だったりするのです。

「勝てる投資家」より「負けない投資家」になるにはどうしたらいいでしょうか。

「勝てる投資家」より「負けない投資家」

人それぞれ設定している目標値が違い満足も違うかと思います。

自分自身の大切な資産なので少なくてもマイナスになるのだけは嫌ですね。

最低でもプラスマイナス「0」にしたいところです。

投資においてはしっかりプランを持つことが大事です。

行き当たりばったりで投資を行ってもきっとうまくいかないでしょう。

メンタルと戦う場面がほとんどなので精神的に負けて、最終的に負けるでしょう。

感情に任せた売買をしてしまうと非常に危険です。傷が広がります。

最終的にその傷が投資結果に悪影響をもたらすことになります。

人間の感情は投資にとってはマイナスに働くことが多いいです。

ということは「感情」を捨てることでマイナスに働く機会がおおいに減ります。

まず自分自身の投資においてルールを決めること。

余分な感情に左右されないように徹底をするのです。

ルールは難しくしないで簡単なものにしましょう。

特に決めなければいけないのは、最低限として、下落した時にどう行動するか。

損切りをするかを決めて徹底しましょう!

そこで損切りを行い一時的に気持ちが落ちるのはしょうがないことです。

ですがそれを真摯に受け止めてコツコツ投資を行うことでステップアップして

最終的に「負けない投資家」になるのではないでしょうか。

「負けな投資家」=「損をしない投資家」を目指してみてはいかがでしょうか?

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]