気になる!ふるさと納税

どうも。

気になる!ふるさと納税

気になる!ふるさと納税

みなさんはふるさと納税って知っていますかテレビや雑誌などで

特集をやっている事が多いでので、見たり聞いたりしている人もいると思いますが、

詳しく分からないという人もいますよね。

よく聞くのがふるさと納税して還付金などの制度を利用して、

実質2000円で豪華の物が貰えると聞きますよね。

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、普段は、自分の居住地の市区町村に納税をしていますが、

個人の気に入った自治体に寄付をする事をふるさと納税と言います。

個人で2000円以上の寄付を行った時に住民税のおよそ2割が還付、控除される制度です。

年間5自治体までは手続きすれば確定申告不要になっています。

最近では、ふるさと納税をしたら、お礼に特産物などを貰えるようになっていますが、

高額な寄付をした場合高額なお礼を返すことで、

高所得者向けとの批判を浴びている自治体もありますが、自分の好きな自治体に寄付したり、

特産物目当てにふるさと納税をする方もいます。

特産物で多いのが食べ物です。

お肉や魚介類など、その地域に行って食べられる物が送られてきて食べられます。

特にお肉は有名銘柄牛の上位ランクを送る自治体が多く、

普段食べられないお肉が実質2000円で食べられます。

果物などは旬の時期にプロが選んだ市場に出回るものより商品を選ぶので

スーパーで買うよりもとてもお得になります。

税金とは、使い道は自治体によって決まりますが、

ふるさと納税では、使い道を納税先に指定する事が出来ます。

思い入れのある自治体の地域振興など自治体を応援する意味では良い制度だと思います。

最近では各自治体の特色を生かした広告宣伝活動も行っている事が多いので

インターネットなどで検索しても面白いです。

20代投資家、投資初心者の方参考にしてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]