投資スタイルを決める

投資スタイルを決める

投資スタイルを決める

「投資スタイル」を決める。これは投資を行う上でとても重要なことです。

きっと個人投資家の数ほど投資のスタイルはあるかと思います。

このテーマはきっと終わりはなく、簡単にかけるものではないかと思いますが

やはりてても重要なので投資をはじめる方には知って頂きたいところです。

投資は人のまねで簡単に結果がでるものではありません。

最初はわからないので見よう見まねで投資をすることは悪くないですが

だんたん自分なりの投資スタイル確立されるかと思います。

ここでは20代投資家としてお勧めする投資スタイルについてです。

やはり若いうちに投資をするからこそ「中長期投資」の投資スタイルを

おすすめします。

20代で投資を始める一番のメリットはやはり今後時間があるということ。

今投資をしておけば5年後10年後20年後大きくリターンとして帰ってくる

可能性がおおいにあるということです。

また中長期投資の場合一日の株価の動きだけでは影響を受けにくいです。

なので成長している企業の株や現状の株価から見て割安と思われる株(バリュー株)に投資をしてみたり、少しづつ安定的に高配当を出している株に投資など

などさまざまな観点から投資をすることもできます。

デイトレードはあまりお勧めできないというのもあります。

ちょっと考え方を変えると、ギャンブル要素も強くなってしまいます。

常にパソコンの画面と相場に張り付いていなければならないので

ストレスも溜まりやすく、20代はいろいろ経験もするべきではあるので

時間を使ってデイトレートしてしまうとそういう時間も無くなってしまうでしょう。

まあ人ぞれぞれ考え方や生活スタイルもあるので口を出す

つもりはないですが、ここで言いたいのは自分なりの「投資スタイル」を

まずは確立する!というところでしょうか。

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]