ナンピン買いってなんじゃ?

どうも。

本日は用語について。

ナンピン買いってなんじゃ?

ナンピン買いってなに

初めて投資をし始めて運用していくと、いろいろな言葉を耳にします。

最初は訳も分からず、耳に入っても気にしないようにしていましたが

いつまでもそんなこといってられないので勉強します!

「ナンピン買い」についてです。

投資初心者の方、20代投資家の方も一緒に見て頂ければと思います。

この「ナンピン買い」ですが、だいたい予想はつくかと思いますが、

そう株の買い方のことです。

ナンピン買いとは、すでに保有している株が値下がりした時に買い増しする

ことをいいます。

たとえばA社の株を10万円で購入しました。

ですがちょっとしたら株価が8万円まで下落してしまった…。

とここで落ち込むのではなくて、もう1口購入するというやり方。

なぜそんなことするかと言いますと、

A社の株の平均取得株価は18万円÷2=9万円となります。

保有株数は増えましたが、10万円の株を1口保有するよりお得感が増す!

という結果になるんですね。

株価が将来的に上昇する確率が高い!と思た時に利用するといいでしょう!

あまりに「ナンピン買い」に意識が行き過ぎると、そもそも下落をする一方の銘柄に

投資をしては、損失額が広がる一方です。

なので投資初心者の方はまずは知識として知っておくぐらいでいいかなとも思います。

ちょっずつ相場に慣れてきたら「ナンピン買い」を取り入れてもいいかもしれません。

「ナンピン買い」を行う時はある程度自分のルールを設けて行うといいでしょう!

やみくもにが一番危険なので。

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]