アノマリー投資とは

ゆとりですが…

どうも。

日曜日にやっているドラマ「ゆとり」についてのやつに

最近ハマっています。なんかいいですね。

特に柳楽君のキャラがいいですね。あんな友達がほしいもんです!

今日は投資について!

アノマリー投資とは?

アノマリー投資とは?

投資初心者、特に20代投資家の方などは初めて聞くキーワードかも

しれません。実施に私も知りませんでした…。

このアノマリーという言葉。どうやら株式市場ではとても強い力を

持っているようです。このアノマリーというものを知っていれば

売買のタイミングが判断しやすいと言われているようです、

話してアノマリー投資とはなんなのでしょうか?

アノマリー

アノマリーとは、調べますと株式市場において

「なぜそのように動くのか不明で、なぜかその時が来ると

 株式市場が前もって決められたように動く傾向」

のこと指すようです。

従来の投資手法である「ファンダメンタル分析」「テクニカル分析」とは

また違った手法とのこと。

実際の投資で使用している投資家が多いようで、

アノマリーどうりに相場が動く場面も多いとか。

なのでちょっとした知識として「アノマリー」を知ることでブラスになるかもです。

例えば?

例えば皆さんの身近にある「日経平均株価」。

この日経平均株価を10年単位でみてみると

1月に日経平均は高値を付けます。

2月は全体的に落ち着き、3月の年度末にかけて株価を上昇。

4月~5月までは順調に推移。だが5月に大きな売りが入りだし

6月~9月の低調な相場へと移行。

10月~12月まで株価を大きく上昇させる傾向

があるようでなのです。

この理由が「機関投資家」が株を売買するタイミングが毎年ある程度決まっているというのと

「アノマリー投資家」が増えこの流れに従事て売買し始めているというのが傾向として

あると考えられています。

こういった法則に対して「アノマリー」と言っているようです。

今日は日経平均を例に挙げましたが、まだまだいろいろなアノマリーが

存在するようです。

この視点は面白いので培っていきたいですね。

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]