日本人1人当たりが持つ投資信託の数

花見…

どうも。

去年よりも開花のスピードは遅いですが、それでも花見を楽しんでいる人たちが

多いですねー!休日の公園をちらっと通ったらあまり桜が咲いていないので

結構な人が花見をしていましたねー!

みんな雰囲気がすきなんでしょうねー!

そんなことを思った今日は投資信託について

日本人1人当たりが持つ投資信託の数

日本人 投資信託 数

投資初心者の中で特に人気な「投資信託」

少額からでも始められるということから投資初心者の方が

一番最初に購入する傾向があります。

2015年に発表されたデータによると投資信託の残高が

「100兆円」を突破したようです。

ここ2年半に40兆円も増えたようです!!

この数値を使い考えます!

ただ単に日本の人口を1億人と計算をしてみましょう!

そうすることで「日本人1人当たりが持つ投資信託の数」

が出てきます。

100兆円を1億で割ると…………

日本人1人当たり「100万円分の投資信託」を持っていることになります!!

これってなかなかな数だとは思いませんか?

あくまで1人当たりなので、

・1世帯(夫婦の場合)200万

・1世帯(夫婦子供1人の場合)300万

・1世帯(夫婦、おじいいちゃん夫妻、子供1人)500万

という計算になりますねー(笑)。

もちろん単純な計算になりますが…(笑)

なのでだいたい1家族で200万~300万ほど投資信託を保有をしているということに

なりますね。

ですがこれはあくまで平均……

世の中には「お金持ち」がいるのでこのお金持ちがだいーーぶ引き上げている

状態だとは思いますが…。

これは日本だけではなく世界も同じような状態のようです。

ですが周りの家はひょっとしたら投資信託を200万保有しているかも…

と思ったら投資やらなきゃ!と思えるかもしれませんね(笑)

参考までに!

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]