「株主優待券調査」三菱UFJフィナンシャル・グループ【8306】

「株主優待券調査」三菱UFJフィナンシャル・グループ【8306】

「株主優待券調査」三菱UFJフィナンシャル・グループ【8306】

来月が株主優待の締め切りという企業も多いことでしょう!

それにあわせて今の時期に株を購入しておくのもありでしょう!

今日は株主優待調査シリーズです!

今回は三菱UFJフィナンシャル・グループです。

あの三菱財閥の御三家企業です。

優待情報

☆内容1

・100株以上 オリジナルグッズ

※2種類より1点選択。100株以上1,000株未満の株主と1,000株以上の株主では内容が異なる
※優待品に代えて社会貢献活動・団体への寄付選択可

・500株以上 1枚 優待券

・1,000株以上 2枚 優待券

・2,000株以上 3枚 優待券

※※1枚につき(1)~(10)より1つ選択
(1)スーパー定期1年もの金利優遇
(2)スーパー定期2年もの金利優遇
(3)投資信託購入時手数料割引
(4)外貨定期6カ月もの金利優遇
(5)外貨預金為替手数料割引
(6)国内株式等売買委託手数料割引
(7)国内現物株式等売買委託手数料割引
(8)外貨両替レート優遇
(9)遺言信託取扱手数料割引
(10)不動産仲介成約特典(三菱UFJニコスギフトカード)
※(1)は三菱東京UFJ銀行、(2)(9)は三菱UFJ信託銀行、(3)(4)は三菱東京UFJ銀行および三菱UFJ信託銀行、(5)はじぶん銀行、(6)は三菱UFJモルガン・スタンレー証券、(7)はカブドットコム証券、(8)は「ワールドカレンシーショップ」、(10)は三菱UFJ不動産販売で優遇・割引
※上記は個人株主が対象の優待メニュー、法人株主は別途優待メニュー有

となっております。

情報

・権利確定月   9月

・優待利回り   ⁻

・最低限優待貰うために必要な投資額 52,000円  ※2016年8月時点

となっています。銀行の中では最低購入金が個人投資家、特に初心者でも購入しやすい

かなと思います。権利を確定するには9月までには購入しておいた方がいいでしょう!!

20代投資家、投資初心者の方参考にしてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]