インベスターZから学ぶ投資格言「欲を出したら努力しろ」

「欲を出したら努力しろ」

「欲を出したら努力しろ」

今日の言葉は「欲を出したら努力しろ」という言葉。

インベスターZの印象的ないろいろな名言の中の

「欲を出したら努力しろ」というものもがあります。

主人公は、最初の投資でなんと成功します。

いわゆる「ビギナーズラック」というものです。

なぜ成功したかというと、彼はもともとネットゲームが好きだった。

まずは自分の興味ある銘柄から投資をしようと思い、

「ゲーチキ(企業名)のゲームは面白いな。今後もきっと売れ続ける」と考え、

そのゲーチキに投資をしたのです。

なんと一番最初の投資で「3億円」投資をします。

結果、成功して「自分は天才」と思うのですが、

経験豊富な先輩はその後「もう同じようにはいかない」と注意をします。

それは、「欲を持ってしまったから」という理由です。

当初「ゲーチキ」に投資した時の主人公の目は澄んでいます。

投資をした理由は単純に

「ゲーチキの作品が好き」ということ。

ですが今では儲かることを成功することで知ってしまった。

イコール「そういう純粋な気持ちで投資はできなくなる」という注意、警告をしたのです。

だからこそ「欲を出したら努力しろ」というセリフを言ったのです。

とても芯をついている言葉だと思います。

きっと投資家すべての人に言えるべき言葉なのかもしれません。

投資という一見楽な世界に感じますが、とても厳しい世界です。

欲を出した人間が投資で成功するには、だれよりも努力しかないのです。

「欲」はいいものです。人間の力の源泉です。

きっとこれは投資だけではなく、ビジネスの世界でも同じでしょう。

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]