個人投資家の生活スタイル

個人投資家の生活スタイル

個人投資家の生活スタイル

個人投資家の人の中にはほとんど本業ではなく、働きながら投資をされている

人がほとんどでしょう。

ですが、世の中には投資を専業として生活されている人もいます。

ではそんな個人投資家の生活スタイルはいったいどのようなものなのでしょうか。

個人投資家の1日

ここでいう個人投資家の生活スタイルはあくまで一般的なもので

スタイルは人それぞれなのであくまでイメージとしてくみ取っていただければと思います。

投資を専業にしている個人投資家は、誰かに雇われているという状態ではないので

基本的にフリーです。1日を自由に使うことが可能です。

ですが、株式投資などの市場の時間は決まっていますので、

だいたいのスケジュールは一緒かもしれません。

実際に株式市場が始まる1時間から1時間半前から

専業投資家の多くは1日の投資に向けて準備を始めるようです。

調べると以下のような平日のタイムテーブルとのこと。

6:30~7:30 起床&朝食 

7:30~8:59 「朝の市場ニュースのチェック」「寄付き前の株式注文状況チェック」

9:00~10:00 「取引開始」

10:00~11:30 ちょっと休憩。SNSなどチェック

11:30~12:30 ランチタイム。ここで先物の値段をチェック

12:30~14:00 「取引開始」

14:00~15:00 動きを見ながら翌日の取引などもイメージする

15:00~18:00 取引の確認・気づきなどを書く。明日の戦略を立て。

18:00~22:00 自由時間(読書・運動・食事会など)

22:00~24:00 ニュース番組やネットで情報収集

また個人投資家の人達は、パソコンの前に立っていることが多いので、

リラックスできる環境を整えている個人投資家が多いいようです。

こういったところにも先行投資をしているようです。

またサラリーマン同様に株式市場もだいたいが、暦通りの稼働になるので

平日は休日の仕事はかわらないようです。

人によっては「休むことも投資」ととらえて調子が悪いようであれば休む人も

多いいようです。

おすすめ無料セミナー

「もうちょっとお金について学びたい」「賢く資産運用したい」「投資で失敗してしまった…。。」

など考えている方は無料体験セミナーに行かれてはいかがでしょうか?

「少額から始められる節約の方法」「お金に働いてもらう方法」「収入の2割を自動的に貯める方法」等、

お金に関する基本的な知識がなんと「2時間」学べる無料のセミナーです。

毎日のように行われているようなので、一度参加してみる事をおすすめします。

お金の知識を身につける事で考え方が大きく変化して今後の人生が変わってくるかもしれません。

無料ですが、内容は濃いのでおすすめです。

20代投資家、投資初心者の方

参考にしてください。

それでは





2017年5月時点における管理人の総資産割合と資産の推移。5月の「仮想通貨全体の爆上げ」により資産が200万から2900万に急増。14.5倍になりました。




2017年後半以降について、ビットコインやリップルはこれ以上極端な上昇は見込めないので、フュージョンコインに資金を移動。チャートの上昇を待っています。

[`google_buzz` not found]